事業計画支援

 

アクアの事業計画支援

株式会社アクアは、お客様が事業計画の検討を進める過程で、手探りで不確実な想定条件の設定をしないで済むように、実勢の市場動向に基づいた現実的な指標を提供すると共に、幅広い専門分野の相談に応じることで、お客様が実現可能な事業計画を立てるための支援を提供します。

株式会社アクアの事業計画支援機能

プロジェクトの計画前の支援機能

お客様がプロジェクトのボリュームスタディや事前検討などの初期段階において、まだ具体的な条件設定がない中で、非常にざっくりした投資予算の見込みを知りたい時に、だれに尋ねれば良いかが分からないことがしばしば起こります。そんな時こそ、株式会社アクアが豊富な経験や幅広い知識で、最もお役に立てる場面です。株式会社アクアの超概算能力は、非常に限られた初期情報の中から、知見と想像力や予見力を最大限に発揮して、独自の条件設定を基に、お客様が想定しきれないレベルの現実的な試算を提供します。

プロジェクトの事業性検討の支援機能

株式会社アクアは、お客様のプロジェクト計画の事前検討段階に、立地場所の地域特性、市場性、集客性、テナント誘致環境、競合環境、調達環境、法的制約などの事業性判断に必要な予備評価指標を提供し、適正な投資判断を下すための支援を行います。また、幅広い知見と広範なプロジェクトへの関与により、投資環境の実勢感覚情報を、お客様に提供することで、過剰な投資効果期待リスクを回避する役割を果たします。

プロジェクトの与件整理支援機能

お客様がプロジェクトの与件整理をする過程で、想定条件の設定を変えながら、最適な投資モデルを模索する場合、株式会社アクアは、お客様の要求条件、要求仕様、要求性能などにしたがって、概算レベルでの計画予算の見立てを行い、選択肢の優先順位付けを支援すると共に、投資効果の最適化に寄与します。

リニューアル検討支援機能

お客様が保有中の建物や取得検討中の建物のリニューアルを検討する場合、どの程度の改修(または建て替え)が費用対効果の面で、最も投資効率が高いかを検証するために、株式会社アクアは、意匠上の模様替えに限らず、建物構造や機械設備・電気設備などの予備診断による更新提案を行います。

アクアの主な事業内容