箱根・芦ノ湖 はなをり

概要

所在地 神奈川県足柄下郡箱根町
延床面積 9,999㎡
構造・規模 RC造 地上3階 地下1階
用途 ホテル
種別 新築
業務期間 2015年3月

カテゴリー:

◆プロジェクトの特徴

日本有数の温泉郷 箱根芦ノ湖のほとりに、ホテルのような快適さと和風旅館ならではのくつろぎを提供する新しい旅館構想。
お客様にとっては初の新築旅館プロジェクトで、CMを担当させていただきました。

◆業務概要

CM業務
・建設事業の最適化、利益の最大化のための技術支援
・発注方式の提案、支援
・コストモニタリング

◆プロジェクトでの主な役割・機能

・プロジェクト運営支援機能
プロジェクトの途中でご相談をいただき、それまでのプロジェクト予算と実際の調達予定価格とのギャップを解消して、お客様の計画予算に対応すべく、設計者と協力し抜本的な計画の見直しのご提案をし、実現可能な計画策定を支援しました。

・説明責任支援機能
お客様にとって初めての新築旅館プロジェクトであり、前例の無い中で、お客様がステークホルダーへの十分な説明責任を果たす必要がありました。そこで第三者の専門家として、市場環境や物価動向、立地特性に応じた定量的指標を提供し、お客様が説明責任を果たす支援をしました。

・調達方法の提案と透明化
箱根という特殊な立地環境、特異な敷地及びプロジェクトの特性を踏まえ、施工性を踏まえた計画、経済的な工法が採用できるよう、施工者を選定する最適な時期・方法をご提案しました。また、施工者の工事入札・工事発注先選定時には、公平中立な観点から評価した結果をご報告し、当事者全員が納得した選択ができるよう、調達プロセスの透明化を図る支援をしました。

・人的補完機能、価格妥当性検証機能
計画の見直しから竣工まで、徹底したコストモニタリングを実施することで、ムダな予算超過要因の排除を継続的に支援しました。 また、施工者選定の際に、合理的な価格算出根拠の検証や見積項目・数量の適正な評価を行い、施工者と合意をすることより、効率的な調達戦略の実行に寄与しました。

・品質妥当性検証機能
設計時から施工時まで、各種仕様の決定では、品質・価格のバランス、初期投資と運用支出のバランスを踏まえた判断が必要です。このプロジェクトでは、設計者・施工者と協力関係を構築し、各選択肢についての検証と、品質と価格の最適な組み合わせの助言をし、お客様の選択における妥当な意思決定を支援しました。

◆お客様の声・評価

予算超過が許されない中、商品性、品質確保や運営面からのさまざまな要望を設計に反映しながらも、工事費のコントロールをしてくれたことは、非常に助かった。
プロジェクトの初期段階から竣工・引渡まで、継続してさまざま相談に乗ってもらい、適切なアドバイスをもらえたことで、円滑にプロジェクトを推進することができた。