足利物流センター新築工事

概要

所在地 栃木県足利市
延床面積 33,000㎡
構造・規模 S造 地上1階
用途 物流施設
種別 新築
業務期間 2015年7月~2016年10月

カテゴリー:

◆業務内容(主な業務)

【基本計画、施工者選定段階】
①設計定例会議への出席(1回/週 程度)
②基本設計内容に対する助言 ※コスト、品質、施工性、商品性など
③入札用図書および資料に関する助言
④見積要項に関する助言
⑤入札参加業者の選定に関する助言(必要に応じて実施)
⑥施工者見積内容の精査、評価
⑦見積内容の妥当性に関する施工者との協議

【基本設計・実施設計段階】
⑧工事請負契約(概算契約)に関する助言
※契約後の工事費アップのリスクヘッジなど
⑨実施設計内容対する助言 ※コスト、品質、施工性、商品性など
⑩設計変更に伴う工事費増減の妥当性検証
⑪工事費増減の妥当性に関する施工者との協議、調整

【施工段階】
⑫現場定例会議への出席(1回/月 程度)、各種助言
⑬工事監理者の監理状況の確認、助言
⑭各工事の施工計画書の確認、助言
⑮施工者主張の追加増減工事の妥当性検証
⑯追加増減工事の妥当性に関する施工者との協議、調整
⑰各種事業者検査への立会、助言

◆本プロジェクトの特徴

・発注者が外資系企業のため、施工者選定や各段段階での決定事項などに関しての公平性・透明性への要求が高かった
・基本計画段階の概算見積での設計施工者の決定のため、設計施工者決定後の工事費のブレの抑制が重要であった

◆業務による主な効果

・合理的、経済的な建物計画への誘導
・施工者選定などに各段階での公平性・透明性の確保
・設計施工者決定後から竣工までの間での追加工事費ゼロ
・品質確保