オリックス上野1丁目ビル新築工事

概要

所在地 東京都台東区
延床面積 14,364㎡
構造・規模 S+SRC造 地上10階 地下1階
用途 事務所
種別 新築
業務期間 2014年1月~2014年11月

カテゴリー:

◆プロジェクトの特徴
本プロジェクトは耐震機能(制振構造)、BCP機能、環境負荷低減など様々な機能を併せ持つハイグレードなオフィスビルの新築工事です。
また、世界的な環境認証評価(LEED)の認証も取得している建物です。
様々な機能を持つハイスペックな施設であることから、お客様の検討するべき事項もたくさんあったため、設計初期段階からプロジェクトに参画させていただき、CM業務を担当させていただきました。

◆業務概要

・工事費の妥当性に関する技術支援
・建物計画の合理化に関する技術支援
・工事発注に関する技術支援
・設計モニタリング

◆プロジェクトでの主な役割・機能

・価格妥当性検証機能
一社特命での工事発注であったため、見積価格の妥当性検証のために弊社でも積算(数量)を行い、施工者見積数量との比較検証を実施。
お客様が適正コストで調達が行えるよう支援をしました。

・品質妥当性検証機能
耐震性能、BCP対策、環境負荷低減など多数の検討事項がありましたが、仕様設定にあたっては、必ず品質・コストのバランスをみながら判断ができるよう、複数案の中から比較検証を行い、お客様が適切な仕様設定が行えるよう支援を行いました。

◆業務効果、お客様の声・評価

・建設市場物価が高騰している時期でしたので予算超過とならないか懸念していましたが、合理化提案などを含めコストコントロールをして頂いたことで、商品性や品質確保をしながらも当初の予算通りで調達することができました。
また、プロジェクト初期段階から参画していただき、各仕様設定に際しても適切なアドバイスをもらえたことで、コストと品質のバランスを図りながら、円滑にプロジェクトを進めることができました。