[ホテルCM活用事例]渋谷全線座ビル大規模改修プロジェクト

概要

所在地 東京都渋谷区
延床面積 10,582㎡
構造・規模 SRC造 地上13階 地下2階
用途 ホテル(客室数:227室)、商業施設
種別 既存
業務期間 2015年2月~2015年7月

「発注者の納得感を引き出した、ビルの長寿命化対策」 事業主:株式会社ゼントラスト

地下1、2階および4階〜13階に全227室の都市型ホテル、1階〜3階に商業施設が入る、1978年築の複合テナントビルの大規模改修工事です。その基本計画から竣工までCM業務を通じてお客様をサポートいたしました。アクアは2012年より継続してCM業務を受託しており、建物の状態やこれまでの経緯を熟知していました。

本工事はお客様にとって何回目かの大規模改修工事で、アクアはまず長期的に建物を使用するために必要な工事をリストアップし、優先順位をつけました。そして劣化が著しいメインエントランスのエスカレーター、客室の水まわり、ファンコイルユニットの更新とお客様の要望を受けた意匠リニューアルなどを行う基本計画を取りまとめました。エスカレーターや空調、衛生設備など多岐にわたる工事を適正価格で発注し、かつ適切な品質で施工するために分割発注方式を採用。施工者の選定において、技術力とコストメリットを両立しました。

また3か月間ホテルを休業しての施工となるため予定通りの竣工は絶対であり、建物を熟知したCMrが全工事項目、全仮設工事、全工事工程を可視化し、リスクの顕在化及び対応策の事前検討を徹底。スケジュール遅延リスクを回避しました。CM選奨2020受賞。

《アクアの担当業務》
リニューアル検討、基本計画立案の支援、設計施工者選定支援、工事費の妥当性の検討支援、工事発注支援、設計モニタリング、施工モニタリング

《お客様の声》
当社にとって多額の投資を伴う社運をかけた大規模工事でしたが、工事後のビル運営も見据えたメリット・デメリットの客観的な整理や、工事リスクの見える化など、当社が求めていたことに適切に対応いただきました。何より「熱い思い」で事業に参画いただいたことに大変感謝しています。

建設コスト、プロジェクトの課題を
アクアに相談する