プロジェクト[ホテルCM活用事例]ホテルJALシティ札幌 中島公園

機能性とデザインが融合したホテル建設を発注マネジメント・コストマネジメントの両面からサポート

機能性とデザインが融合したホテル建設を、発注マネジメント・コストマネジメントの両面からサポート

今後ますますのインバウンド需要の拡大が見込まれている札幌で、時代の変化に敏感なお客様のニーズを実現した新しいタイプの宿泊主体型ホテル“New Type” JAL CITYの建設プロジェクトとなります。アクアは、プロジェクトマネジメント業務に携わりました。

お客様は、大きく2つの課題を抱えていました。

1つ目の課題は6か月というホテルプロジェクトとしては異例ともいえる短期間で、基本設計~工事契約を結ばなければならないことでした。この短期間での設計・工事契約締結を実現させるため、手戻りのないよう情報を整理・収集・提案することでマスタースケジュールに遅延することなく、円滑にプロジェクトを進めました。

2つ目の課題は、アクアが参画した時点で別途工事として発注しなければならない工事について整理されていない状況でした。ホテルという施設特性上、建設工事以外に多くの別途発注工事が存在しますが、不明瞭な発注区分により発注者の負担が増大していました。アクアは情報を整理し、これまでのホテルプロジェクト経験を活かして最適な発注区分を提案することで、発注者の負担を軽減することができました。

プロジェクト概要

所在地
名古屋市中区
延床⾯積
9,693㎡
構造・規模
S造 地上14階
用途
宿泊施設
種別
新築

アクアが担当した業務段階

  • 企画設計
  • 基本計画
  • 基本設計
  • 実施設計
  • 施 工
  • 維持管理

建設コスト、プロジェクトの課題を
アクアに相談する