プロジェクト[オフィスビルCM活用事例]三喜商事 北青山オフィス移転プロジェクト

第二創業期のスタートとなる本社オフィス移転を、デザイン重視の内装工事CMでトータルサポート

三喜商事株式会社

第二創業期のスタートとなる本社オフィス移転を、デザイン重視の内装工事CMでトータルサポート

ファッション業界で幅広く事業を行う企業の本社オフィス移転プロジェクト。
お客様は本事業を第二創業期と位置付け、コーポレート・アイデンティティの刷新を皮切りに、新たな事業展開へと踏み出そうとしていました。

本プロジェクトは社内外から注目されており、本社にふさわしい造りこみが求められていましたが、建設プロジェクトを自社内で進めるためには専門的なサポートが必要だと考え、B工事、C工事及び現状復旧工事のデザイン・コスト・スケジュールのトータルサポートを目的にアクアの採用に至りました。

お客様は内装デザインを重視していたため、デザイン要望等を取りまとめた設計競技要項書をアクアにて作成しました。要項をもとにプロポーザル選定を行い、デザイン提案能力・スケジュール管理能力ともに兼ね備えた設計者選定をすることができました。
また、プロジェクトを予算内に収めるために内装工事費の協議をアクア・設計者・施工者にて行うことで予定通りの予算を実現しました。更にスケジュールについても徹底した進捗管理により、B工事、C工事及び現状復旧工事を円滑に遅延なく進めることができました。

このように、デザイン・予算・スケジュールに対する専門的な支援を行うことで、当初からの発注者要望であるトータルサポートを実現することができました。

プロジェクト概要

所在地
東京都港区
延床⾯積
2,202
構造・規模
SRC造 S造 地上20階 地下2階
用途
事務所
種別
新築

アクアが担当した業務段階

  • 企画設計
  • 基本計画
  • 基本設計
  • 実施設計
  • 施 工
  • 維持管理

お客様の声

今回のオフィス移転は、弊社の転換期を迎えるにあたって象徴的なプロジェクトであり、大きな投資となりました。そのため、デザイン・コスト・スケジュールのバランスを取り、より投資効果を高めるべく、CM会社の導入を決めました。
不幸にもコロナウイルスの発生のタイミングと重なり、少なからずプロジェクトへの打撃がありましたが、担当者の方々の丁寧なコミュニケーションで確実に弊社のニーズを汲み取っていただき、高い技術的支援の効果もあって予算内かつオンスケジュールで開業できました。

三喜商事株式会社 ご担当者様

建設コスト、プロジェクトの課題を
アクアに相談する